タイヤの空気圧、気にされていますか?プロの整備なら、大分市の大在自動車整備工場へ!

いつもご利用ありがとうございます。
大分市の大在自動車整備工場です。

秋は行楽シーズン!
楽しいご旅行の前には車の点検も大切です。

日常的に自分でできるチェックといえば、まずはタイヤの空気圧ですよね。
ご自身が運転される車の、「タイヤの空気圧」について、普段から気にされていますか?

正常なタイヤであっても、空気は自然に抜けていきますので、定期的にチェックされている方も多いかと思います。
「自動車学校で習った気がするけど、なんでタイヤの空気圧の点検が必要なんだっけ?」
という方のために、理由を簡単にご紹介します。
タイヤと地面が接する面積はわずかハガキ1枚分程度ですが、空気圧は、低くても高くても走行に影響があります。

【低い場合】
地面と接するタイヤの面積が広くなりますので、燃費が悪くなります。
また、乗り心地が悪く感じたり、運転中にハンドルがとられるような感覚を覚えることもあります。
さらには、タイヤがバースト(破裂)する危険性も出てきます。

【高い場合】
地面と接するタイヤの面積が狭くなりますので、タイヤが部分的に摩耗したり、安定した走行ができなくなります。
跳ねるような感覚があり、傷がつきやすくなります。

タイヤの空気圧が適正かどうかは、見た目だけではよく分かりません。
また、適正な空気圧は、車ごとに異なります。
車の取り扱い説明書や運転席のドアの内側に貼られているシールに書かれているので確認してみてくださいね。
1ヶ月に1度くらいの頻度で、ガソリンスタンドなどで確認するといいかと思います。

忘れがちなのが、スペアタイヤの確認です。
パンクしていざというときに
「スペアタイヤがぺちゃんこで使えない」
という事例も耳にしますので、こちらも定期的に確認したいですね。

長距離運転の前にはプロの整備士が点検すると、さらに安心です。
もし不良箇所があれば、ご要望に沿った修理のプランをご提案致します。
エアコンクリーニング等のご注文もお気軽にお申し付けください。
まずはお電話を、お待ちしております。

整備不良によるトラブルを未然に防ぎ、楽しいご旅行になりますように!

■店舗情報
有限会社 大在自動車整備工場
所在地:〒870-0252 大分県大分市大在浜2-8-37
TEL:097-592-2511
受付時間 / 8:30~17:30
※土曜日は~17:00
※日祝は定休

関連記事

  1. 今さら聞けない、車の「燃費」。10年乗ったらどれくらい違いが…

  2. 板金塗装の色合わせは職人技!大分市の大在自動車整備工場ならプ…

  3. はじめまして!大分市の大在自動車整備工場です!

  4. そもそもバンパーって何?車の知識がないというかたもご安心くだ…

  5. 車が雷にうたれたら!?修理・点検は大分市大在自動車整備工場に…

  6. ちょっとした凹みも板金塗装で直ります!車の修理は大分市大在自…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP